Amazon 探検隊公式ブログ

〜おいでよ!ぶつよくの森 Amazonの秘宝〜

2017年08月

〔マンガ〕マンガで学ぶナチスの時代 1 ある家族の秘密

マンガで学ぶナチスの時代〈1〉ある家族の秘密
リュート・ファン・デア ロール
汐文社
2009-03




行きつけの図書館の戦争絵本コーナーにあったものです。アンネ・フランクつながりで借りてきました。
後から気づいたのですが、アンネ・フランク・が住んでいた隠れ家が現在は資料館として保存されているそうですが(アンネ・フランク・ハウス)、そこが全2巻で出版したものです。

主人公はオランダのアムステルダムに住む少女。ジワジワとナチスの台頭が進んで、遂に統治下に。ユダヤ人への迫害も静かに確実に進んで行くところが恐ろしいです。

父は警察官で、ナチスの手先になり、2人の息子はレジスタンスとドイツ兵になり一家離散になり、友人のユダヤ人とも生き別れになるという波乱万丈な物語展開です。

映画のアンネ・フランクも借りているので、そちらを途中までですが観ています。

〔電子書籍〕100分de名著 維摩経

NHK 100分 de 名著 『維摩経』 2017年 6月 [雑誌] (NHKテキスト)
NHK出版
2017-05-29






仏教は難しくて馴染みがないのですが、お盆もきたので録り溜めていたこちらの番組を見ました。
100分 de 名著は4回シリーズで名著をざっくり要点を押さえられるので、好きな番組の一つです。 

仏教でいう「空」という意味がどうもわからなかったのですが、この番組でなんとなく掴めた気がします。

形や常識にとらわれないということらしいです。
今風でいうと、バイアスがかかっていない状態で、ありのままに物事や現状を受け入れるということが近いんでしょうか?今流行りのマインドフルネスの真髄は「空」なのかもしれません。

ブルース・リーの映画の中で、「水になれ!」という言葉があったのを思い出しました。 
水は形を色々変えて、一滴一滴の水の雫💧で岩をも砕くと言います。
しなやかに現状を受け入れて、対応することの大事さも、「空」に通じると思うのですが。。。
ただ、「水」に囚われすぎると、もはや「空」ではないわけで。

難しいです。まだまだ、修行が足りません。

〔電子書籍〕境界性パーソナリティ障害




境界性パーソナリティ障害のことは知りませんでした。
器質的なものではなく 、後天的な要因で感情をコントロールできなくなる病気のようです。
幼少期の親子関係や不幸にもPTSD になってしまったときなどに発症するそうです。

「うちの子育て は大丈夫かな?」
「ひょっとして、自分はこの病気なんだろうか?」

と不安になる面も多く、専門的で聞きなれない単語が出てきて 読むスピードがゆっくりでしたが、考えながら読みすすめました。

ネグレクトもダメだし、過保護もダメ。
本人の自立をするのを待たないと行けないとはよく言いますが、なかなか時間がないときにはついつい手伝ってしまいます。

「親 」という字の作りに話を思い出しました。
親は「木」の上に「立」って「見」る というのは使い古された言葉ですが、なかなかどうして簡単にはできないものですね。。。



〔掃除革命〕セスキ プラスαでピカピカ!激落ち掃除術



NHKの5分番組のマル得マガジンのアンコール放送です。録画していたのを見たら、手元に永久保存版にしたくなりました。

セスキは重曹よりもアルカリ性が強く、10倍の力で落としてくれるそうです。 
セスキハタキとかセスキモップは洗って使えるリサイクル♻️可能❗️
エコで安上がり♪ 

好きでやってるわけではないのですが、台所担当 なのでヌメリ退治はテンション上がります。

〔島津本〕史上最強の大名 薩摩島津家



来年の大河ドラマが「西郷どん」ということで、本屋📚に行けば歴史コーナーが充実してきました。

鎌倉時代から続く島津家を一冊にギュギュッとまとめたムックで、今日本屋で見かけました。

島津家といえば幕末維新が代名詞ですね。篤姫を将軍家に嫁がせたり、斉彬公はじめ名君も多数輩出しました。

歴史を遡れば戦国時代の島津四兄弟の活躍もあるので、一冊で800年分の脈々と続く「薩摩の遺伝子」がこれでざっくり理解できます。 

これまでは島津義久公の肖像はないと言われてきましたが、東京藝術大学美術館所蔵の像が載っていたことに驚きました‼️☞ウィキペディア


後世の彫刻家の「之」という人物の作品とありました☞コチラ

 
アクセスカウンター

    記事検索
    twitter
    Amazonオススメ商品
    スポンサードリンク
    • ライブドアブログ