Amazon 探検隊公式ブログ

〜おいでよ!ぶつよくの森 Amazonの秘宝〜

平和

〔DVD〕アンネ・フランク

アンネ・フランク [DVD]
ハナ・テイラー・ゴードン
ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント
2006-04-19


これが先日の記事で書いたアンネ・フランクの人生を描いたDVDです。
アンネの日記は、連行される直前で終わっているそうなのですが、こちらは収容所の解放後、唯一の生存者となってしまったオットー・フランク(アンネの父親)が協力者のミープさんからアンネの日記を受け取るところまで描いています。

ちなみに、父親のオットーはアンネの日記を発刊するにあたって、一部は抜いていたそうです。☞こちらの記事の下にある動画をご参照ください

アンネの性への関心が書かれた部分だったそうですが、その後完全版として発刊された時には完全な形で発刊されたようです。

幸せな日常から、ナチスの台頭で隠れ家に住むことになったアンネたちの生活を描き、大人の女性に憧れながら悲劇の死を迎えるところが胸を締め付けます。

収容所の中で理不尽な扱いを受けてもなお、夢をあきらめず、チフスに侵された姉のマルゴを励ます姿が涙を誘います。

差別と偏見が行き着くところに行くとアウシュビッツ収容所に代表される最終収容所の中で行われた大虐殺に至るんですね。

寛容な精神が忘れられる感じがするこんな時代だからこそ、一度見て欲しい映画です📽

〔終戦特集〕パンプキン!模擬原爆の夏

パンプキン! 模擬原爆の夏
令丈 ヒロ子
講談社
2011-07-27


模擬原爆を聞いたことがありますか?
実は原爆投下の前に、日本各地で練習台にされていたのです。
原爆と同等の大きさと重さの模擬原爆。通称、パンプキン爆弾🎃

この本は小学生の高学年向けの小説ですが、数少ない模擬原爆を取り扱った本です。
読むのが遅い私でも、30分くらいで読み終わりました📕。

文中には投下場所を表した日本地図と、最後のページにまとめたページを読むだけでも見ごたえがあります。このレポート部分は小学生の夏休みの自由研究でまとめたものという設定になっており、自由研究のまとめ方を学ぶにも活用できますね🎵


72年前の広島長崎の原爆投下後も愛知県で模擬原爆💣を投下していたそうですので、第三の被爆地もありえたわけですね😨

もう少し模擬原爆について知りたいと思いました。




アクセスカウンター

    記事検索
    twitter
    Amazonオススメ商品
    スポンサードリンク
    • ライブドアブログ